運送業を経営する私が放課後等デイサービスを開業した理由

img

放課後等デイサービスを開業し、運送業との両輪で社会貢献を目指す。

お名前:前田一美 様
会社名:合同会社 MMサポート
役職:代表
本業:運送会社経営

運送業を長年経営されてきた前田様が、なぜ全くの異業種である放課後等デイサービスで開業をしようと思われたのか。

それは、とある発達障害を持つお子さんと、そのご家族との出会いから環境や様々な制限があって働きにいきたくても働きにいけない方たちが世の中にたくさん存在していると知ったことがきっかけでした。

そのような状況下にあるお子さん・ご家族の方たちに何か支援したり役に立ちたいという強い想いを持って、全くの異業種から新規参入し、子どもたちやご家族が安心できる施設作りに現在も邁進されています。

放課後等デイサービスを開業し、運送業との両輪で社会貢献を目指す。

福祉事業で起業される前は何をされていましたか?放課後等デイサービスで開業される前は何をされていましたか?

前職は運送業を営んでまして、今現在も運営しています。

放課後等デイサービス実践講座に参加してみていかがでしたか?

放課後等デイサービスだけでなく、福祉事業自体が初めてでしたが、青山先生に1から色々と教えていただき、夢を一緒に見させてもらって現在に至っています。

実践講座に参加して、何が1番印象に残りましたか?

青山先生が運営されている放課後等デイサービスの施設を、実際に見学させてもらってすごく勉強になりました。

放課後等デイサービスのどんなところにやりがいを感じますか?

利用者である子どもたちに入所してもらって、その子達が成長していく様子が目に見えてわかるので、とてもやりがいがありますし、みんな本当に可愛いです。

起業を決めてから開業に至るまでどのくらいの期間がかかりましたか?

登記してから店舗をオープンするまで約5ヶ月です。

開業するまで、大変だったことはなんですか?

まず役所から認可されるのが開業の前日とは思っておらず、その準備ができなかったので開業してから営業を始めるといった状態でした。

ですので、利用者様の獲得には時間がかかりました。

物件は実際に出店先の候補にしていた地域をグルグル回って、良さそうな物件だと思ったところをチェックしていって、その中から選んで契約しました。

すごく良い場所です。

利用者様を獲得するために、どのような手法を取っていますか?

生徒の確保は最初の方、とても苦労しました。

まず、学校に営業をかけていたのですが、教頭先生に控えるように言われて学校への営業が全くできなくなってしまったんです。

そのため、バス停営業をしてそこから相談支援所への相談に舵を切り、あとはインターネットでも利用者の方を募りました。

やはり開業したばかりで認知されていない施設なので、知ってもらうまでが苦労しました。

開業してから3ヶ月はそんな状態でしたので、利用者が全く集まらずほぼゼロという状態でしたが、4ヶ月目から少しずつ集まってきました。

そこから伸びだして開業から6ヶ月目には定員を満たし、現在に至ります。

開業してから良かったことを教えてください。

私自身、支援の方には直接関わってはいないのですが、やはり子どもたちの笑顔が増えているのが目に見えてわかりますし、保護者の方たちからもそのように言ってもらえています。

そこから口コミなどで利用者の方が増えていっている感じです。

放課後等デイサービス開業の参入に向いている方はどんな人だと思いますか?

私は運送業を営んでいるのですが、仕事全体の約8割くらいまで経営者である私がいないとできないような仕事内容です。

放課後等デイサービスの場合、私自身は朝のトイレ掃除をするくらいで、ほとんど出所していなくても回る状態でして、そこが良いところだと思います。

障害を持つ方を対象にした社会福祉ビジネスはニーズがあると思いますか?

ニーズはたくさんあります。

1店舗目が開業6ヶ月目には定員を満たし、今2店舗目を探しているところです。

今後の目標について教えてください。

利用者さんにいっぱい来てもらって本当に楽しいですし、良い物件が出たらすぐに職員を募集して2店舗目、もしくは3店舗目と事業展開をしていきたいと考えています。

開業者情報

企業名
合同会社MMサポート
代表取締役
前田一美
法人設立
2020年4月28日
公式サイト
https://mm-mirai.com/
連絡先
0436-63-7691
所在地
〒290-0205 千葉県市原市山田568

開業者インタビュー

  • img

    放課後等デイサービスの開業は私が探し求めていたやりがいそのものでした。

  • img

    放課後等デイサービスを開業し、運送業との両輪で社会貢献を目指す。

  • img

    医療介護福祉業界のNew standardになる

TOP

【無料】放課後等デイサービス開業セミナー!

FCに頼らない放デイの開業と年商1億円の総合福祉事業への展開など惜しみなくお話します!福祉事業への参入を検討されるk経営者様はぜひご参加ください!

セミナーに申込む!